今年も見れます!水上色水放水!

banner_housui2-02

今年も見れます!消防艇「まいしま」による水上色水放水! <協力:大阪市消防局>
午後2時15分頃、天保山沖でご覧になれます。なかなか身近では見れない消防艇の放水をお楽しみください!

「まいしま」は、放水砲などから消防車25台分(毎分5万㍑)の放水能力を持っているそうです。5満㍑とは
一分間に1㍑のペットボトルが5万本も出ているんですね。「まいしま」は、船舶火災の他、海難事故、油流出事故、石油
貯蔵施設での火災などにも対応できる最新鋭の多機能型消防艇です。
来月11月9日から15日までは、秋の全国火災予防運動が始まります。
水上消防署も11月9日の初日、11時から海遊館とコラボし、水上特別救助隊の潜水隊員が、巨大水槽「太平洋」内から
「火の用心」を訴えるイベントがあります。
また同日のお昼からは、マーケットプレイスにセイバーミライが登場し、火災予防の普及啓発をします。
どうぞご来場ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る