【9/19up】浪華丸ヒガキくん|碇と錨…どちらもイカリ。

DSCN3304a

こんにちは!浪華丸ヒガキくんです。
大阪港開港150年祭、第10回え~やん!天保山まつり!
10月29日(日)まちなかパレードに向けて復元中!

台風18号が、まぢかに迫る9月16日(土)
時おり強い雨が地面を叩いていましたが・・・
雨除けシートを前面に張った格納庫の中で作業。
主に碇(イカリ)の製作を行いました。あとは塗装!

さて、碇と錨・・・どちらもイカリ。
和船に使われていた四本爪のイカリを「碇」。
洋式船は二本爪のイカリで「錨」とするようです。
英:anchor(アンカー)詳しくはネットで検索!

一方、「五尺」の製作は凹凸&斜めの加工など
微妙なの部分も現物合わせで少しずつ進んでいます。

浪華丸ヒガキくん「まちなかパレード 」
もうひとつの見どころッ!すっかりお馴染みになりました。
シャーシとタイヤを覆うデザインバナー!
大阪市立築港中学校 美術部の生徒さん達が製作中!
長さ約9m、幅約1m、のカンバス(布)に描かれる作品は、
地元への想いをいっぱい詰め込んだ創作デザイン。
当日の まちなかパレード(10/29)是非ご注目ください。

【次回作業日】
9月24日(土)10時~16時、港住吉神社境内!
どなたでも気軽にお立ち寄りください。

【最新のお知らせ】
帆船EXPO http://osakaport150.info/
10/26(木)から開催、海上パレードで入港!
帆船みらいへ、帆船日本丸、帆船海王丸、大成丸ほか
大阪港へ堂々入港! 30日(月)まで天保山が賑わいます。
大阪港開港150年もクライマックス!

*名刺交換やご紹介などで現在155名の方にBCC配信しています。
配信を望まれない方は遠慮なく「配信停止」とのみ返信ください。

一般社団法人港まちづくり協議会大阪
菱垣廻船復元プロジェクトリーダー 高見 昌弘
公式ホームページ:http://minatomachi-o.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る